■書籍の感想27■ 

バックナンバー 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
(最初の頃のものは、書籍別のページもあります。例えば 「エジプトがすきだから。」 「おかあさんと旅をしよ~。」)
通販の感想は こちら

*許可いただいたもののみ掲載しています。
*感想募集しています 
コチラまで kmp@tb3.so-net.ne.jp
 (「掲載不可」と書いていただければ掲載しません)

9月はじめに、「台湾ぐるぐる」を購入しました。
読んだ感想は「こういうのを読みたかった~!!」です。
台湾に本当に行ってみたくなる旅行記でした。
台湾いいな~、いつか行ってみたいな~、とぼんやり考えていて、
そのために情報を手に入れておきたいのですが、
現時点で具体的に行くつもりはさほどないので、
ガイドブックでは細かすぎる…、と思っていた私に、
この「台湾ぐるぐる」はピッタリでした。
台湾の全体的な様子や雰囲気がわかってよかったです。
しかも、読後は何やら無性に旅に行きたくなり、来月、日帰り旅行を計画中です。
そんなわけ(?)で旅に向けて「イラスト旅ノート。」を読みたいと思いました。
旅の記録はこれまで基本的に“脳内”でしたが、
新しい趣味として、旅ノートをつけるというのもステキかな~、と。
届くのを楽しみにしています。

k.m.p.様 初めまして!
中学生学習支援専門家の*****と申します。
「お母さん、ずっとみてて。」
友だちのフェイスブックにリンクがあり読みました。
朝から涙がでました。
そういえば
お母さんに見てて欲しかったなあ。
お母さんに認めてもらいたかったなあ。
お母さん、って用もなく呼んでたなあ。
記憶が蘇りました。
(私は、幼い頃母がいなかったので
中学生になってから新しく我が家にやってきた義母にやっていました。
小さい頃できなかった分を取り戻したかったのかもしれません。)
ただいてくれる。
ただ見てくれる。
いいよ、って言ってくれる。
喜んでくれる。
それがすごく嬉しかったのを覚えてます。
子育てで悩んでいるお母さん方に、ぜひ読んでほしい本です。
今『子どものために』と一生懸命
あれこれ頑張りすぎて悩んでいる
中学生のお母さんのためのセミナーを準備しています。
中学生も同じなんですよね。
開催したら、k.m.p.さんのこの本、ぜひ紹介したいと思います。
フェイスブックにリンク貼らせていただきました。
アメブロでも紹介させていただきました。
お忙しいと思いますが、いつかお会いして、この本ができた背景や子育てについての考えなど、お話聞かせていただけたら嬉しいです。
これからも楽しみにしております!

ず~っと以前、いろいろ壁にぶちあたってた時にお二人の本を読んで
「こんなステキに暮らして仕事してる2人がいるんだ~!」とびっくり
励まされたことがありました。
2年ほど前、入ってる地元の生協のカタログで(!)
「おかあさんとあたし。①②」を見つけ、購入し
読んで母とのいろんなことを思い出しました。
ちょっと離れたところにいる友達にも貸してあげたら
(その友はママでもあるので)ママも読んで高校生の娘さんも読んで
じ~んときたそうです。
いつも楽しい&こころあたたまる本をありがとうございます。

返信有難うございます。
私はお2人の行動力を本当に尊敬しています。
勇気があれば私もお2人のように生きたかったです。
『台湾ぐるぐる』を読んで以来、変わる事が出来ました。
本当にどうも有難うございます。(^人^)/

時々、メールさせていただいています。お2人のファンです。
数ヶ月前に『ぐるぐる台湾』を読んで以来、
忙しい日々の中で完全に亡くしていた心を取り戻す事が出来ました。
普段、滅多に泣かないのですが。
帯の後ろにあった34ページを読んだら涙が出て来ました。
お2人のお陰で鬼の形相の日々→人間の心を取り戻せました。
本当にどうも有難うございます。m(._.)m
次の『ぐるぐる』も楽しみで仕方ないです。
応援しています。


ウブドは、田んぼビューに感動してる姿が描かれてましたが、
田舎育ちの私には、田んぼの良さがわからず、お二人が感激してる姿が新鮮でした。
カフェの様子やホテルの様子、お土産屋さんのお話 など、
面白くて何度も読みました。
ラスベガスは、全編に渡りお二人が本当に楽しそうで、
それがなによりこちらも嬉しかったです。
虫だらけの国や、変な呼び込みだらけの国での苦労が無くて
楽しいことばっかりで、ほんとによかったですね! 
色々なホテルの装飾や、カジノのお話がとてもよかったです。
私も行きたくなりました! ラスベガスに興味が全くなかったのに、
次に海外へ行くなら絶対ラスベガスがいいです!
ハワイは、まさかの車の運転! ハラハラしました。。。
溶岩のことや、フリマ、コーヒー農園の話など、
読んでいてこちらもハワイ時間にいるような、そんな感じになりました 。
ヨーグルトの空き容器をお弁当箱代わりにしたり、
そういうひとつひとつのエピソードがほんとに楽しいです。
台湾は、食べ物の話がたくさんありましたので、
どんだけ美味しいんだろうと、興味深々になりました。
バイクに乗ったんですね! びっくりしました。
日本語がわかる人との交流の様子や、派手で奇妙なお寺の写真など
いままで以上にとにかく内容も写真もぎっしりでしたね。
私はお二人の旅行記も大好きですが、
「ふたりでおうちでしごとです」 「ちいさなお片づけ」 「おまけのキモチ。」も大好きです。
長々とすみません。。。
これからもご活躍を楽しみにしています。

こんにちは。
先日、イラスト旅ノートハワイぐるぐるを購入した者です。
初めてこちらで購入し、本はもちろんのこと、たくさんのおまけ(ちら見やコピーの裏メモのチョイス)、
梱包紙(初めて読んだk.m.p.さんの本。おかあさんとあたし。)、
k.m.p.さんの優しいお心づかいにとても嬉しくなりました。感謝、感激です。家宝にします!
今年、下の子が幼稚園へ入園したこともあり(小3の男の子・年長と年少の女の子がおります)、
約10年ぶりにパートに出まして、毎日、家事・子育て、仕事との両立に励んでいます。
仕事は覚えることがたくさんで、頭の中はぐるぐる。最近、ひとり立ちになり、
毎日プレッシャーに押しつぶされそうですが...。
夜、子どもたちが寝た後、k.m.p.さんの本を読むことが私の日課であり、
今日も1日よく頑張った!自分へのご褒美と言いますか、大事な至福の時間でもあります。
今は、エジプトがすきだから。を読んで、くすくす笑いこけています。
この本が出たころは、私が中学2年生くらいでして。こんな昔からあるのに、
どうして今まで出会えていなかったのだろう。もっと学生のころに読んでいたら、
私の人生もちょっと違ったのかも??笑、なんて考えてみたり。いや、今こうして出会えたのは、
これはこれで意味があるのかも!とも。こうして、読んで笑って、いろんな知識を吸収して、
「また、明日も頑張ろう~。」と、布団に入って1日が終わります。
その毎日の繰り返しが、とても嬉しいです。
長々と、申し訳ありません。
今回は、初、パートの給料が出ましたので、(自分へのご褒美として)たくさん注文してしまいました(笑)
k.m.p.さんが大好きです。これからも、たくさん本を読んで笑いこけていきたいと思います。
お体、ご自愛ください!

k.m.p.さんの作品がとても好きで、ファンです(*^^*)
k.m.p.さんの本は、一冊一冊にワクワクドキドキしたり、ハッとする奥深さだったり、たくさんの要素が詰まっていて、
私自身、何度も読み返してパワーをいただいています!これからもお二人の作品を楽しみにしています。

はじめまして。***と申します。
すごく充実した時間を頂いたので、思わずメールをしたためております。
出張に向かう新幹線の移動時間に読む物を、と思い本屋さんで装丁が可愛かったので
『南の島ぐるぐる』を手に取りそのまま中身も見ずにレジへ向かいました。
新幹線の中で開けてびっくり。オールフルカラーの写真に、可愛い絵での説明付き。
なのにこのお値段?!安い!
文章量だけでも、値段以上の価値がある濃密さなのに。
この、フルカラー写真が散りばめられて目に楽しく、ちょっとした小ネタをイラストで軽く読め、
さらに文章でそのときの情景を細かく知ることができるという、ありそうでなかったスタイルの本。
本当に類似する物がない本で、一気にファンになりました。
1ページ1ページも可愛く、読みやすく、濃密な内容で、全てのページを舐めるように読んだり眺めたりしていたら、
全てのページをめくる前に目的地に着いてしまいました。
仕事終わり、頭が疲れていたので写真とイラストをパラパラ、と見て癒され。
次に帰宅するときの新幹線ではがっつり文章を追い。
疲れているときにも、本を読みたいときにも、どんな欲求のときにも手に取ることができる、
本当に色んな読み方ができる本で、すごい!すごい!となりました。
既刊本も少しづつ集めて行く楽しみができて、出会えてすごく嬉しいです。
楽しい時間をありがとうございます!

ハワイぐるぐるおかあさんと旅をしよ~」を注文させて頂きました *** です。
先日、商品2点が届きました。
お早い対応、ありがとうございます。
素敵な小包で感動しています。
また、とても可愛らしいサインも入れていただき大切にしたいと思います。
早速「おかあさんと~」を読ませていただいています。
読んだのがまだはじめの方だけですが、今までのお二人の(過激な?)
旅の準備の様子なども垣間見れてワクワクしながら読んでおります。
個人で旅行することは、大変さもありますがそれ以上にツアーでは、
味わえない旨味もいっぱいですね。
メジャーな所ならまだしも、お二人の行く様なところの個人旅行は、
わたしには、なかなか真似できないです。
本の中で勝手にお二人について行く妄想旅で楽しませてもらいます。
ぐるぐるの本でちょっと行った気に…。
ブログに載っていた過去に旅で買ってきた物の販売計画。本に載っていたものが
登場するのかなぁなどと楽しみにしていたりします。
どの様な形になるのか分かりませんが実現するといいですね。
ぐるぐるのお二人が益々、グルグルグルグル繁栄しますように。

絵本届きました。
ありがとうございます!
うちには2歳の子供がいます。読んで見せたら、早速はまったようで、
何十回と繰り返し読みました。内容、覚えちゃいました!
パンダの親子、可愛くって、私も絵本を真似しながら子供と一緒に楽しんでます‼︎
k.m.p.さんの本は全部集めようと決めました(笑)
また注文します~。、

モロッコぐるぐる楽しく拝見して、5月6日にカサブランカから入り、あの国を一周して、マラケシュから帰国しました。
65才の私と32才の息子の、始めてのイスラム旅行でした。
大荷物で三脚、レンズ、望遠鏡持参(大小2個)で意気込んで行った息子の目的の星観察は滅多にない砂嵐で見れず、
私は弾丸ツアーに引っ張られ、トイレに忘れ物をしてツアーを止めて皆さんを待たせるは、
最終日には二人でお腹をこわしドーハ経由の辛い飛行機は絶食のフライトとなりました。
まだ体調はイマイチです、経験のない不快感の症状でした。
ぐるぐるのお二人は本当すごいと感心しました。女の子二人でよく出来ると。
8月に又、息子とハワイに行きます。
ぐるぐるのおかあさんと....を面白そうなので行く前に読ませていただこうと思っています。
2人で色々な所に行って来ましたが、他の人は親子旅をどのようにしているのかなと思って。    
疲れて来るとムカムカしながら行ってます。今回トイレに忘れ物をした時は、認知症かと怒られました。
だって消毒を一生懸命したからと言い訳して。自分も若いのにバテたくせにね。
おかあさんと…を読んだら、ハワイのぐるぐるも読ませていただくつもりです。
これからも、いろんな所に行って、ぐるぐるして来てくださいね。

はじめまして。***と申します。すごく充実した時間を頂いたので、思わずメールをしたためております。
出張に向かう新幹線の移動時間に読む物を、と思い本屋さんで装丁が可愛かったので
『南の島ぐるぐる』を手に取りそのまま中身も見ずにレジへ向かいました。
新幹線の中で開けてびっくり。オールフルカラーの写真に、可愛い絵での説明付き。
なのにこのお値段?!安い!文章量だけでも、値段以上の価値がある濃密さなのに。
この、フルカラー写真が散りばめられて目に楽しく、ちょっとした小ネタをイラストで軽く読め、
さらに文章でそのときの情景を細かく知ることができるという、ありそうでなかったスタイルの本。
本当に類似する物がない本で、一気にファンになりました。
1ページ1ページも可愛く、読みやすく、濃密な内容で、全てのページを舐めるように読んだり眺めたりしていたら、
全てのページをめくる前に目的地に着いてしまいました。
仕事終わり、頭が疲れていたので写真とイラストをパラパラ、と見て癒され。
次に帰宅するときの新幹線ではがっつり文章を追い。
疲れているときにも、本を読みたいときにも、どんな欲求のときにも手に取ることができる、
本当に色んな読み方ができる本で、すごい!すごい!となりました。
既刊本も少しづつ集めて行く楽しみができて、出会えてすごく嬉しいです。

楽しい時間をありがとうございます!ずっと前から大ファンで
ウチにはk.m.pさんの本がずら~っと並んでいます。

古本屋さんでたまたま見かけて「金もうけプロジェクト」を購入しました。
わたしも制作を少しやっているんですが、色々いいわけして好きなことやれなく、
言ってる間に子供ができて職場復帰して、制作の仕事が出来なくなって…と、
窮屈に思っていた時だったのでとても勇気づけられました。
形は違うかもしれないけれど、私も少しずつでも手を動かしていこうと思えました。
お二方のおかげです。ありがとうございます。
カバン楽しみにしてます!

はじめまして。
学生時代に「おかあさんとわたし」シリーズに出会いました。
「わかるわかるー!」と読んでいた私。
それから何年かたち、このたび実家を出ることになりました。
荷物の整理をしていて、ふたたび「おかあさんとわたし」を手に取りました。
この本に出会ったときとはあきらかに違う気持ちになり、涙があふれてきました。
素敵な絵本を作ってくれてありがとうございました!
いよいよ明日出発なので、今日はおかあさんに甘えて過ごそうと思います。

初めまして!
今、台湾ぐるぐる。読み終わりましたー!
いつもお二人の本を初めて手に取りパラパラとめくった時のワクワク感がたまりません(>_<)
読むのがもったいない位⁉︎
  今年、急に台湾に行きたくなり1人で(旦那さんと子供二人を残し)行って来たばかりだったので
「分かる分かる!」や「こんなのもあったのかー」とニヤニヤしながら読んでいました。
実は私、台湾到着後、空港でカードや免許証も入った財布を落としてしまったんです。
(台湾元に両替した分だけ持って)
もう、ショックで落ち込んで一人で来たからバチが当たったのかな~って思っていたら、
なんと次の日警察に届いていたんです~!!
台湾の方の親切さに心うたれちゃいました。
他の国では、嫌な思いをする事もよくありましたが、台湾では考えても見当たりませんでした。
みんな優しく親日家な方ばかりでしたね。
そして、日本に帰国する日、お腹を壊してしまって大変だったのですが、
何故かまた行きたい。リベンジしたい。と思わせてくれる国でした。
次は、お二人のこの本を手に持って観光地ではない観光をしたい。
食べられなかったものを食べたい。
と思っています。やっぱり台湾は一人より二人で行っていろんなものを頼んで(食べ物)シェアした方がよいですよね!
それにしても、お二人の強靭な胃袋に敬服致します。羨ましいです。お腹壊しませんでしたか?
あ、トイレに紙流しそうになるあるある、私もありました笑。
各地の行き方も書いてくださっているので次はガイドブックを持たずこの一冊だけで十分な気がします。
 私も30年近く前は、バックパッカーでいろんな国を歩きました。
エジプトに行ってすぐ位にお二人の「エジプトぐるぐる。」を読ませて頂き、
それからぐるぐるシリーズは全部楽しく読んでいます!
年齢も私より少しお若いくらいかなー?と思っていました。まだまだぐるぐるシリーズ読みたいです。
お身体に気をつけて、頑張って下さいね。

実家の母に勧められ、姉妹揃って読んだ「おかあさんとあたし。①&②」
幼い頃の想い出が懐かしく蘇り、しみじみとした思いにかられています。
4年前の夏に、姉の提案で両親と共に旅行しました。子供達もそれぞれ大きくなりましたので、
気持ちよく留守を引き受けてくれます。お陰でとても楽しく、和やかなひと時を過ごせました。
以来、毎年4人揃っての旅行をしています。
父の米寿祝い、両親のダイヤモンド婚祝い、先日は父の卒寿祝い…と。
高齢なため専ら近場ですが、集まれば懐かしい話が尽きません。
その度に、両親健在であることの幸せを強く感じております。
同時にかけがえのない今だからこそ、できるだけたくさん話をしたいと思います。
あとがきにある「お母さんと過ごした日々は、
多くの人のココロの奥にある原風景なのだと気づきました。」の一文が大変印象的でした。
素敵な一冊に出会えたことを感謝しております。どうもありがとうございました。

12年くらい前にお二人のぐるぐる旅行記に夢中になりました。
あの頃、新婚、妊婦で、お二人の本を読んで旅行さした気持ちになっていきました。
特にベトナムが大好きで、あの頃西原理恵子さんの毎日かあちゃんも夢中で読んでました。
いま、子供が3人できて、家を買い、久しぶりに目にしたベトナムぐるぐる。
ベトナム大変ー!行くのは嫌だなぁと思いました。あの当時は面白そう!としか思わなかったのに。
11才の娘が今ベトナムぐるぐる夢中でよんでいます。
今ヤフーで検索して、現在も活躍しているお二人を見て元気が出ました。
ありがとうございます。=

台湾ぐるぐる。購入しました!
表紙が、とても、とても、可愛いですね。色も素敵です!
これから、本文に入ります。
さるむし、見つけるの得意ではないのですが、何度も読み返して、発見しています。
台湾は、興味があるので、内容楽しみです!